対象制度が {{ count }} 、受給可能性金額が合計 {{ sum_price }}万円 検索されました

そのうち、公募期間中の制度は {{ open_count }}です

検索条件

{{ conditions }}

検索条件を絞る

エリア

カテゴリー


解決施策が{{ count }}該当しています


B

オフィスビル等のエネルギー効率化による経営安定事業(東京都)

東京都

2024年04月15日~2024年06月28日

想定金額: 100〜3,000 万円

設備投資 SDGs


都内に所有しているオフィスビル等の省エネ化、創エネ化を推進することで、都内中小企業の経営基盤を安定化させるとともに、都全体のエネルギー消費量を大幅に削減することができるよう、専門家派遣や助成金による設備等の導入を支援します。


C

中小企業省エネルギー設備等導入補助金(名古屋市)

愛知県 名古屋市

2024年05月07日~2024年09月13日

想定金額: 560 万円(最大時)

設備投資 SDGs


エネルギー価格高騰の影響緩和と脱炭素社会の実現に向けた中小企業の取組みを後押しするため、市内の事業所に省エネ設備・再エネ設備を導入する際に、経費の一部を補助します。なお、本補助は国の「物価高騰対応重点支援地方創生臨時交付金」を活用して実施します。


C

新築建築物への省エネルギー機器等設置費補助(港区)

東京都 港区

2024年04月01日~2025年02月10日

想定金額: 500 万円(最大時)

SDGs


LED照明や高効率空調などの高性能設備機器の導入により、区が定める基準に達した省エネルギー性能の高い建築物を区内に新築する建築主へ対象経費を補助します。


C

ゼロカーボンシティやお再エネ・省エネ推進事業補助金(八尾市)

大阪府 八尾市

2024年05月27日~2025年01月15日

想定金額: 390 万円(最大時)

設備投資 SDGs


本市では、地球温暖化の原因である二酸化炭素の排出量を削減し、脱炭素社会を実現するため、発電時に二酸化炭素を排出しない太陽光発電や省エネ機器の普及を促進しています。太陽光発電設備を設置する事業者を対象に補助金を交付します。


C

空き店舗活用補助金(田川市)

福岡県 田川市

2020年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 380 万円(最大時)


田川市では、商店街等の空き店舗の利活用を促進するため、市内において、空き店舗を活用しようとする方のうち、特定の要件を満たす方に対し、田川市空き店舗活用補助金(改修費補助金、初期費用補助金、雇用補助金、利子補給金)を交付します。


C

省エネルギー改修等助成制度(千代田区)

東京都 千代田区

2024年04月01日~2025年02月14日

想定金額: 250 万円(最大時)

SDGs


区は、住宅やマンション共用部、事業所ビル等で省エネルギー機器等への改修を行う際に、費用の一部を助成します。


C

中小企業GX経営推進支援事業補助金(荒川区)

東京都 荒川区

2024年04月01日~2025年02月17日

想定金額: 200 万円(最大時)

SDGs


区内中小企業の皆様が、経済と環境の好循環を目指すグリーントランスフォーメーション(GX)経営に取り組むために行う設備投資に要する経費の一部を補助します。これにより、GX経営に取り組むことによるブランド構築を通じた競争力強化及びコスト低減による経営基盤強化を促進し、皆様の事業活動の持続化等を支援します。


C

省エネルギー及び創エネルギー機器等補助制度(新宿区)

東京都 新宿区

2024年04月15日~2025年03月31日

想定金額: 210 万円(最大時)

SDGs


新宿区では地球温暖化の原因となる温室効果ガスの削減に向け、省エネルギー及び創エネルギー機器等を導入した区民の皆様に、設置・施工費用の一部を補助します。


C

地球温暖化対策助成制度(事業所用高効率空調機器(エアコン))(港区)

東京都 港区

2024年04月01日~2025年02月28日

想定金額: 60 万円(最大時)

SDGs


創エネルギー・省エネルギー機器等を設置する区民、集合住宅の管理組合等、中小企業者、個人事業者に対し、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量を削減し、持続可能な社会を実現することを目的として、その経費の一部を助成します。


C

中小企業の競争力を生み出す脱炭素化推進事業補助金(北九州市)

福岡県 北九州市

2023年05月13日~2024年07月17日

想定金額: 50〜500 万円

SDGs


北九州市は、脱炭素社会の実現に向け、市内の事業所へ自家消費型太陽光発電設備、小型風力発電設備、蓄電池や最先端の省エネ機器、電動車・V2H充放電設備導入する中小企業等に対し、費用の一部を補助します。


対象制度が {{ count }} 、受給可能性金額が合計 {{ sum_price }}万円 検索されました

そのうち、公募期間中の制度は {{ open_count }}です