対象制度が {{ count }} 、受給可能性金額が合計 {{ sum_price }}万円 検索されました

そのうち、公募期間中の制度は {{ open_count }}です

検索条件

{{ conditions }}

検索条件を絞る

エリア

カテゴリー


解決施策が{{ count }}該当しています


C

テレワーク施設利活用促進補助金(福島県)

福島県

2024年04月25日~2024年12月27日

想定金額: 150 万円(最大時)

新規事業 地域活性


県内テレワーク施設の機能向上及び付加価値の創出により、テレワークをきっかけとした関係人口の創出・拡大を図るため、テレワーク施設等運営者が主体的に行う、施設利用者と地域とのつながりの構築や、県外在住者を呼び込むためのイベント実施等の事業に要する経費の一部を補助します。


ふくしまぐらし。×テレワーク支援補助金(福島県)

福島県

2024年04月16日~2025年02月28日

想定金額: 35 万円(最大時)

働き方改革


テレワークの普及による柔軟かつ多様なワークスタイルが普遍化した社会情勢を踏まえ、首都圏等の方々が本県との関係性を築き、将来の移住を検討いただく機会を創出するため、県外にお住まいの方が県内に滞在し、コワーキングスペース等でテレワークをしながら、地域交流・地域体験をする際の費用を補助する事業の募集を開始します。


B

人材確保等支援助成金【テレワークコース】(全国)

全国

2024年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 100 万円(最大時)

人材採用 働き方改革 テレワーク


良質なテレワークを制度として導入・実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげた中小企業事業主に助成するものです。


B

両立支援等助成金(不妊治療両立支援コース)(全国)

全国

2024年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 60 万円(最大時)

働き方改革 福利厚生 SDGs


不妊治療と仕事との両立に資する職場環境の整備に取り組み、不妊治療のために利用可能な休暇制度や両立支援制度を労働者が利用した中小企業事業主に支給します。


B

両立支援等助成金【柔軟な働き方選択制度等支援】(全国)

全国

2024年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 20〜125 万円

働き方改革 福利厚生 SDGs


「両立支援等助成金」は、仕事と育児・介護等が両立できる職場環境づくりを行う中小企業事業主を支援する制度です。令和6年度から「柔軟な働き方選択制度等支援コース」が新設されました。


C

テレワーク導入ハンズオン支援助成金(東京都)

東京都

2024年04月19日~2025年03月31日

想定金額: 250 万円(最大時)

テレワーク


東京都が実施するテレワーク導入のためのハンズオン支援コンサルティングを受け、そのコンサルティングの提案内容に基づいたテレワーク導入を行う中堅企業及び中小企業等に助成金を交付します。


C

オフィス誘致補助金(豊橋市)

愛知県 豊橋市

2024年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 270 万円(最大時)

テレワーク


この補助金は、市内に新たにサテライトオフィスを設置する際に要する費用に対し、予算の範囲内において補助することにより、企業の誘致及び人材の確保を促進し、もって本市産業の振興に資することを目的とします。


C

働き方改革推進支援補助金【働く場所・時間の多様化促進事業】(豊田市)

愛知県 豊田市

2024年04月01日~2025年03月14日


全業種の中小企業者を対象に、補助限度額50万円/年度、補助率2分の1で、3つの事業(働き方改革に向けた基盤づくり事業、働く場所・時間の多様化促進事業、多様な人材活躍推進事業)を支援します。


C

松山市テレワーク在宅就労促進事業(就労奨励金及び発注奨励金)(松山市)

愛媛県 松山市

2024年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 400 万円(最大時)

人材採用 テレワーク


松山市は、平成19年度から「松山市テレワーク在宅就労促進事業」を実施しており、平成21年度にはテレワークの更なる拡大のため常用雇用に限定していた支援対象をパート・アルバイトや個人請負等へも広げるとともに、テレワークの受注量の安定的確保のため、発注奨励金を新たに設けました。


C

移住促進・空き家活用型事業所整備補助金(香川県)

香川県

2024年04月01日~2025年03月31日

想定金額: 400 万円(最大時)

テレワーク


この補助金は、空き家を活用してテレワーク可能な事業所等を整備する県外の事業者等に対して改修費等の必要な経費を補助する市町を支援することにより、空き家の有効活用と本県への移住・定住を促進することを目的とします。


対象制度が {{ count }} 、受給可能性金額が合計 {{ sum_price }}万円 検索されました

そのうち、公募期間中の制度は {{ open_count }}です