対象制度が {{ count }} 、受給可能性金額が合計 {{ sum_price }}万円 検索されました

そのうち、公募期間中の制度は {{ open_count }}です

検索条件

{{ conditions }}

検索条件を絞る

エリア

カテゴリー


解決施策が{{ count }}該当しています


A

人材開発支援助成金(教育訓練休暇等付与コース)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 36 万円

人材育成


有給教育訓練休暇等制度を導入し、労働者が当該休暇を取得し、訓練を受けた場合に助成


B

人材確保等支援助成金(建設キャリアアップシステム等普及促進コース)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 1,000〜3,000 万円

人材育成


建設キャリアアップシステム等の登録 料・手数料に係る補助や申請手続の 支援、就業履歴の蓄積を行うための 機器・ソフトウェアの導入等の取組を 行った場合の経費を助成します


B

特定訓練コース(人材開発支援助成金)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 1,000 万円(最大時)

人材採用 人材育成 福利厚生


労働生産性の向上に資する訓練、若年者に対する訓練など、効果が高い10時間以上の特定の 訓練や、 OJTとOFF-JTを効果的に組み合わせた訓練として認定を受けた場合に助成するコー スです。


B

特別育成訓練コース(人材開発支援助成金)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 1,000 万円(最大時)

人材採用 人材育成 売上向上


有期契約労働者等の人材育成に取り組んだ場合に助成されます。


B

障害者職業能力開発コース(人材開発支援助成金)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 1,000 万円(最大時)

人材採用 人材育成


障害者の職業に必要な能力を開発、向上させるため、一定の教育訓練を継続的に実施する施設の設置・運営を行う事業主又は事業主団体に対してその費用を一部助成することにより、障害者の雇用促進や雇用の継続を諮ることを目的としています。


B

建設労働者認定訓練コース(人材開発支援助成金)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 1,000 万円(最大時)

人材採用 人材育成


建設事業主や建設事業主団体等が、建設労働者の雇用の改善や建設労働者の技能の向上等をはかるための取組みを行った場合に助成を受けることができます。


B

人材開発支援助成金(人への投資促進コース)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 760〜1,500 万円

人材育成 福利厚生


デジタル人材・高度人材を育成する訓練、労働者が自発的に行う訓練、定額制訓練(サブスクリプション型)等を実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成します


B

業務改善助成金(通常コース)(全国)

全国

2022年04月01日~2023年01月31日

想定金額: 600 万円(最大時)

設備投資 人材育成


事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げ、設備投資等を行った中小企業・小規模事業者等に、その費用の一部を助成する制度です。


B

一般訓練コース(人材開発支援助成金)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 500 万円(最大時)

人材採用 人材育成 DX


職務に関連した知識・技能を習得させるための20時間以上のOFF-JT訓練を行った場合 (特定訓練コースに該当するもの以外)に助成するコースです。


B

建設労働者技能実習コース(人材開発支援助成金)

全国

2022年04月01日~2023年03月31日

想定金額: 500 万円(最大時)

人材採用 人材育成 テレワーク


全国の建設事業者さまが対象の助成金制度です。法に基づく技能講習・検定などの費用に最大500万円が支給されます。


対象制度が {{ count }} 、受給可能性金額が合計 {{ sum_price }}万円 検索されました

そのうち、公募期間中の制度は {{ open_count }}です