• TOP
  • 検索
  • 燕版共用受発注システム導入促進補助金(燕市)

スタッフ
おすすめ度

C

燕版共用受発注システム導入促進補助金(燕市)

  • 新潟県
  • 燕市

2022年04月01日~2023年01月31日 ※募集終了※

想定金額: 100 万円(最大時)

ソフトウェア パソコン


概要

燕市の燕版共用クラウドSFTCを導入する中小企業様に!最大100万補助!

概要: 市内中小企業が生産性を向上させるために行うもので、燕市IoT推進ラボが構築した燕版共用クラウドSFTCに接続するために必要なシステムの開発に要する経費の一部を補助します。

支援内容

対象費用: ソフトウェア費、専用ハードウェア費、その他経費

助成率: 2分の1以内 支給金額: 100 万円(最大時)

詳細

■補助対象
市内に事務所又は事業所を有し、1年以上事業を営む市税の滞納のない中小企業者

■対象事業
燕市IoT推進ラボが構築する燕版共用クラウドSFTCに接続するために必要なシステムを開発する事業
(注意)労働生産性が対象事業実施後3年以内に3%以上向上する見込みがあること

■対象経費
ソフトウェア費、専用ハードウェア費、その他経費

ただし、汎用的なソフトウェア・ハードウェアを除く。

■補助内容
対象経費の1/2以内、限度額100万円

情報公開元 ※制度の詳細は随時変更になることがございます。こちらのURLから最新情報等、ご確認ください。